FC2ブログ

last virgin

フジとまぁ。同棲して四年の年の差カップル。まぁ。は解離性同一性障害の闘病中です。その為、それに関した記事も多くなります。普段は仲良く2人で生きています。そんなこともブログに書けたらいいな。Twitterしてます→Lastvirgin28

アボカドも割ってみなけりゃわからない。

こんばんは、フジです。

今夜の夕食はまぁ。さんリクエストの「タコライス」でございます。

タコライスといえば、まぁ。さんの中では「アボカド」がマストらしいのですが、
このアボカドなかなかのクセものですよねぇ…

なぜって熟れすぎたアボカドはどす黒く繊維質でとても食べられたものではないからです

でも、外見では判断がつかない…
表向き食べごろかもねっ(^_-)-☆とアピールしていても
中を割ってオーマイガッという経験が何度かあります

くそーなんたるポーカーフェイス!!

みんなが「どうなの?あんた食べごろかい?」ともみもみすることでその状態は悪化…
でも、みんな確認しちゃう

すいかのポンポン叩くのと似てますが、ダメージの度合いが違いますよね

そんなこんなで今夜我が家に来たアボカドさん
勇気を持ってカットインしたところ、今までかつてないくらいのどす黒さ!

わたくししばし見つめて、なぜかスライスしてました
ほら、真ん中だけかもしれないし!

でもね、金太郎飴のように切っても切っても切っても黒い…
腐海に侵食された風の谷のように
くっそ…ここもか…もうこの谷はおしまいじゃ…

結果、アボカドは風の谷ではございませんので、
あまりに状態が悪いこともあり、まぁ。さんの後押しでスーパーに直談判に行くことに

サービスカウンターで用件をお話したところ、
返金でも交換でもとのこと

確かにアボカドは今日のタコライスのマストアイテム

だがしかし交換したアボカドが黒くないって保証がないじゃなーい
もうここには戻ってきたくないし…

F「例えば交換で…切って確認してもらえたりしますか…?」

店員さん「今の時間なら可能です!手配しますね!」と内線してくれました

しばし待った後、青果コーナーの方がなんと2個も割ったGOODなアボカドを持って来て下さり、
好きな方を!と選ばせてくれました

さらにはお詫びの品と、サランラップも頂いてしまって
重い気持ちで直談判に来ましたが、帰りは気持ちも軽やか

ピンチはチャンスと言いますが、クレームってピンチですよね
でも、そこで適切な対応をすることでまた来ようと思ったり好感度が上がったりするんですよね
それを身を持って経験しました

家に帰り無事にタコライスを完成し、二人で完食しました
スイートチリソースは間違って3倍くらい入れてしまったけど、
まぁ。さんは美味しいってたべてくれたし良かったです

人も見かけじゃ判断がつかないものですが、
アボカドは切って見れば一目瞭然
今後は買う際に切ってもらえるか聞いてみようかな?

なお、今日に限ってタコライスの写真が御座いません!
青果担当渾身のアボカド画像でご容赦くださいませ


※青果担当の名誉のために…
カットしてから5時間程経って少し変色しておりますが、当初もっと綺麗だっとことをお伝え致しますっ


まぁ。さんが苦しんでいる最中、こんな呑気なブログ内容はどうなのかとも思うのですが

わたしに出来ることは
まぁ。さんのそばにいること
美味しい料理を作って、まぁ。さんと二人で食べること
お休みの日にはカフェに行ったり、カフェラテ片手にドライブしながらまぁ。さんのお話を聞くこと
そしてとにかく私自身が病気に飲み込まれないことだと思います

そう信じて何気ないことを綴りたいと思います


にほんブログ村
スポンサーサイト