FC2ブログ

last virgin

フジとまぁ。同棲して四年の年の差カップル。まぁ。は解離性同一性障害の闘病中です。その為、それに関した記事も多くなります。普段は仲良く2人で生きています。そんなこともブログに書けたらいいな。Twitterしてます→Lastvirgin28

とある一日のデート記録。

フジとのデート日記。2月17日。
朝起きて、「あそこに行こう!」が第一声の私。


お気に入りのカフェの珈琲がとても美味しい。
種類が沢山あっていつも迷ってしまうけど、どれを飲んでも胃もたれしないで「美味しい~」って浸れる。
今日はそこに行ってきたよ。



期間限定の珈琲とシフォンケーキサンド。
んんんー
とってもとっても体に染み渡る。
緊張していた体が珈琲を飲むごとに、ゆるゆると緩んでいくのだ。
シフォンケーキも一口、二口、珈琲を一口。

「あーしあわせ」

たっぷり珈琲があるから、ゆっくりと話をしながら。
ううん。話をしなくても良い。
ただただ時間が過ぎていくのを感じながら珈琲を飲むのも良いよね。

チーズケーキも食べたくて、追加で頼んだよ。
フジと半分こだから許されるよね。



珈琲に1番合うのってチーズケーキだと思う。


引っ越しをして、ここの喫茶店近くなったから一人でも来ようかなあ…って思う。
小説でも持ってね。

私がタイトルに惹かれて買った本。



3年前くらいに買って、一回読んだ。短編集で言葉の使い方が好きだなあと思った。
また読み返したくなって本棚から取り出してカバンにしまった。

カバンの中には結構な頻度で本が入っている。



カフェを出てから、フジと図書館へ。
読みたいなあって思っている小説を借りて、気になる本も借りる。
フジは新しい仕事に関する本を借りていた。

変わる、

変わる、

フジも私も変わっていく。

フジがどんな仕事をするのか、どんな思いなのか、そういうのブログに書いてほしいなって思うんだけどね。
いつか読み返した時に、なんか思えたりするかなあとか。
けどね、フジのやる気が向いたらで良いからね。



図書館の後はドライブ。

美味しい珈琲を飲んだから、心が少し柔らかくなった。
喉につっかえて話せなかった苦しみや問いかけなどが言葉にできた。

フジに沢山のことを話した。

いつも私は自分に問いかけていること。
「なぜ病気になったのか」
「なぜ頭の中で 私を殺さないで と声が聞こえるのか」
「母親からの言葉が頭の中を反芻するの」


フジは黙って聞いて、聴き続けてくれた。
そして「まぁ。は毎日自分に問いかけてるんだね」と言ってくれた。



沢山話をして、家に帰ってきた。
とても充実した1日だった。ありがとうね。





拍手、クリックありがとうございます。

スポンサーサイト