FC2ブログ

last virgin

フジとまぁ。同棲して四年の年の差カップル。まぁ。は解離性同一性障害の闘病中です。その為、それに関した記事も多くなります。普段は仲良く2人で生きています。そんなこともブログに書けたらいいな。Twitterしてます→Lastvirgin28

感謝しかない。

こんばんは、フジです。

お久しぶりのブログです。
お久しぶりはいつものことですね!


先日まぁ。さんと温泉に行って来ました。

わたしとしては、前の仕事を5年ほど支えてくれたまぁ。さんへの感謝の気持ちを込めてプレゼント的な感じでしょうか。

そして「先日」とか言っておきながら、実際に行ったのは一ヶ月前のこと。

記憶が曖昧です。

ということで、ファジーなふんわりした曖昧なブログに仕上げてみようと思います。


そもそもそうだ、温泉にいこう。と二人で話していた時にこんな温泉がいいよね!と話していた内容は…

1.料理が美味しい
2.部屋に露天風呂がある
3.怖くない(心霊的な意味で)
※フジはひどいビビリ

あとはお財布と相談ということで、フジがリサーチにリサーチを重ね、二人の要望に合う人里離れたしっぽり旅館を予約しました。

ちょっと奮発しました…頑張りました。


着いてまずはのファーストインプレッション。

改装したとのことだったのですが、やや「3」が怪しい感じ…。

ちょっと時代を感じる由緒ある佇まい…ドキドキしながら部屋に案内して頂きます。

部屋に着くと正面に雪景色が見えて、
その手前に露天が!



絶景かなー!!と一気にテンションの上がる二人。


部屋の露天は一晩中入れるので、夕食までの時間に共有の内風呂と露天を堪能することに。

小さなお宿ということと、平日ということでほぼ貸切で温泉を堪能しました。

まぁ。さんは無類のお風呂好きなんですよね…何時間でも入ってられるみたい。

わたしは逆でからすの行水だったのですが、まぁ。さんと一緒にいるようになってお風呂にゆっくり入れるようになりました。

成長。


お風呂から上がり少しゆっくりしているとあっという間に夕食の時間。

夕食も朝食も部屋食。







贅沢。


それもこの旅館は飲み物の持ち込みOKということで、美味しい日本酒と梅酒を用意して宴の始まりです。



乾杯。


こちら氷をオーダーしたら、出てきたもの。
こんなに!と言ったら気さくな仲居さんに「サービスです!」と言って頂きました。



感謝。


料理は評判通りどれも美味しい!
どれくらい美味しいかはこのまぁ。さんの表情を参照。



ガッツポーズ。



幸せってこういうことなんだなぁ…としみじみ。
しみじみ呑めば、しみじみと。

八代亜紀の舟歌が身にしみます。

でも、今夜の肴はあぶったイカだけじゃない。

そんなことを心に思いながら、夜は更けます。


その後、何度となく部屋のお風呂を堪能し、就寝…のはずだったのですが…

まぁ。さんが寝静まった頃、
シーンとした部屋の中で枕元の天井から聞こえたんですよ

ミシッ、ミシッ…と何かの音?が

考えないようにしよう!と思っても、
ミシッ、ミシッ…

まぁ。さんは爆睡しているけど、
ミシッ、ミシッ…

もう何ー!怖すぎる(;_;)

霊的なものではないと思うのですが、フジの恐怖スイッチはONに。

朝までまだまだ時間があるし…
途方にくれたわたしが出した結論。




そうだ。笑おう。



YouTubeの最近のお気に入り「チルテレ」の『友近とゆりやんの時間』

これを片っ端から見ました。次から次へと。

笑った。
怖いけど、笑えた。

偉大。

そうこうしている内に朝になり、恐怖よりも睡魔が勝って少し眠れました。

朝ごはんもやっぱり美味しくて、寝不足ながら幸せを感じて宿を後にするわたし。

ありがとう、チルテレ。
ありがとう、笑い。

あれ、そういう旅だっけ?
もとい、ありがとうまぁ。さん。
これからも宜しくお願いします。
また、旅行いこう。

次は老舗はやめよう。





スポンサーサイト