FC2ブログ

last virgin

フジとまぁ。同棲して四年の年の差カップル。まぁ。は解離性同一性障害の闘病中です。その為、それに関した記事も多くなります。普段は仲良く2人で生きています。そんなこともブログに書けたらいいな。Twitterしてます→Lastvirgin28

真夜中に動き出す。

最近の私は真夜中になると部屋の掃除を始める。

四年間住んでいる家は、時が経つごとに物が増えていった。
もともと私はストレス発散方法で掃除をして断捨離をすることが好きだった。
フジはどちらかと言うと物を捨てられない人だ。
一度実家に遊びに行った時、フジの部屋にある物の多さにびっくりしたものだ。
整理整頓がキチッとしているから汚い部屋ではなく、むしろ綺麗なのだがCD、洋服、本がびっしりと棚の中に整理されていた。


一緒に住むようになってから、最初の数年は私にも精神力があり、まだトラウマに対して記憶を閉じ込めていたから普通に生活が出来ていた。

今思えば、あの時はグラグラと細い綱の上を渡って生きていたのだと分かるが。
その綱から落ちた時、私はもう何も出来なくなってしまった。
部屋の掃除をする気にもなれず、洗濯さえも出来ず、料理も出来なくなった。
それだけなら良かったが自分の事でさえ、無頓着になってしまったのだ。
その間ずっとフジが掃除をして洗濯をして料理を作ってくれていたが、仕事との両立で忙しく、きっと限界だったと思う。本当にごめんなさい。何も出来なくて。

家の中にある澱んだ空気は抜けず、また物も増えるばかりだった。

けど最近になり、少しずつ家事をする気力が生まれてきた。自分に対しても綺麗に健康的になろうと思えるようになった。
自分自身に対しても向き合い始めたからだろうか。それとも長い間布団の中で過ごし続けて、また生きる気力が湧いてきただからだろうか。
多分どっちもだと思う。
フジには感謝してもしきれないほどに心身ともに支えてもらって、家のこともしてもらって、申し訳なかった。本当に。
どうしようもない私を見捨てないで、ご飯食べるだけで褒めてくれた優しさに救われた。


これからは私も家事を積極的にして、出来る限り元の生活に戻れるように準備していこうと思い実践し始めている。
来年の始めには2人でまた新しい土地で暮らすので、その為にも断捨離をして物を減らさなければならない。
引っ越しの時は出来るだけ2人で出来るところまではやりたいので尚更。
不必要なものは今のうちに捨てていき、新しい生活をフジと2人一緒にスタートさせるのだ。

断捨離はここ数日の間で始めたのだが大きい袋3つ分の物は捨てた。
服も大きな袋に入りきれないほどある。これは売ろうと思っている。
読まないであろう本は売ったり、フジの実家に置いてもらおうと思う。

部屋のレイアウトも変えて、澱んでいた空気と清らかな空気が入れ替わったと思う。
これからもまだまだ断捨離して、部屋を出来るだけ綺麗に保ちたいと思います!

ここまで私を支えてくれているフジありがとう。
いつもいつも優しくて、受け入れてくれてありがとう。これからも一緒に頑張ろうね。


Twitterやっています。
良ければフォローしてください。
@Lastvirgin28
スポンサーサイト