FC2ブログ

last virgin

フジとまぁ。同棲して四年の年の差カップル。まぁ。は解離性同一性障害の闘病中です。その為、それに関した記事も多くなります。普段は仲良く2人で生きています。そんなこともブログに書けたらいいな。

大好きな二人の話。

みなさん、おはようございます!

用事がある日の前日は眠りが浅く、
そして二時間ごとに起きてしまいます(´・ω・`)

まだもう少し眠ることも出来たのですが
なんだか眠れず六時からごろごろ・・・
ま、ブログ書くか!という勢いで書いています。


内容ぜんぜん決めていないのにね!(笑)


今日は親友が泊まりに来る予定。
一ヶ月に一回くらいは家に泊まりに来ているかもしれない(笑)

なので親友は自分で布団を取り出し、寝床を用意し
だら~っと我が家でも過ごしてくれている模様。
(お客様をもてなす方としてどうよ、という感じなのですが
わたし敏感な鼻炎の持ち主で布団を用意するとくしゃみが
止まらなくなってしまうのです・・笑)

あ、けれども親友が来ると分かっていたので
毛布とブランケットを昨日洗濯しましたよ!
お・も・て・な・し

これで大丈夫でしょうか・・・(笑)


そういえばフジに前、言われたことがあります。

フジ「まぁ。には親友ちゃんがいればいいんじゃないの?
私なんかいらないんじゃない?」

私にとって親友は昔、唯一この世界での味方であり、
学校でも苛められ、家でも疎外感を感じていた私にとっての
明るくて楽しい時間を与えてくれるたった一人の人でした。

それは今では少し変わって、フジに出会って
フジという安心できる人に「ここでは、私の前では安心していいんだよ」
っていう居場所をもらって
「わたし」でいることをゆるしてくれた人に出会って

今では楽しいことも苦しいことも、フジのこと(ノロケも不満)も話せて(笑)
そして変わらずいちばん大好きで大切な友達なのです。

私は好きな人に、好きな人の話をしたがっちゃうんですよね。
何よりも私が辛かった頃の話をすると
唯一の信頼ができる人が親友だったので
自然に親友の話が出てきてしまうのです。

そういうこともあって、フジにその言葉を言われたときは傷つきました。
そんなことない!
親友は大事で大好きだけど
比べることができないくらいあなたことも愛しているということが
伝わっていないの?!って。

けれどもフジも傷ついていたんですよね。
私よりも、ずっと。ずっと。

そのときの話は、ちゃんと話し合って
フジのことがどれだけ大事かちゃんと伝わって
仲直りすることができました。


けれどもね、フジ。親友もよく言っているんです(笑)
「お前は私といるときフジさんの話ばっかりしているから(笑)
フジさんのことが好きなのが伝わってくる。」って。

親友は私の今まで付き合ってきた恋人の話を聞くのは
当時面白くもなんともなかったようです。
むしろあんまりいい気持ちではなかったようです。
本質的に私が違うわたしを演じてまで
付き合っていることを知っていたんでしょうね。

だけどフジの話を聞くのは凄く楽しいって
言ってくれます。
フジがまぁ。を大事にしているのも
まぁ。がフジに信頼しているのも
ちゃんと伝わって来るから。

なので私はやっぱり好きな人に好きな人の話をしちゃう人なんです!
フジには親友の話を、
親友にはフジの話を(笑)

ゆるしてください・・・(笑)
たぶん、私の大事な二人は笑って聞いてくれることでしょう。
私はねふたりが本質的に似ていることを知っています(笑)

本当に似ているんですよ。
私はきっとこういう人を好きになっちゃうんだろうなあって
ふたりともやさしくて、クールで、面白くて、気遣いができて、
とっても素敵なふたりが大好きです。

いつもありがとうね。
これからもこんな私だけどよろしくね。


最後まで読んでいただきありがとうございます(*゚▽゚*)
もう少ししたら準備をし始めたいと思います。
みなさまも仕事、学校と頑張ってきてください!

最後まで読んでいただいてありがとうございます。
よかったらポチッとお願いします♡


にほんブログ村
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment