FC2ブログ

last virgin

フジとまぁ。同棲して四年の年の差カップル。まぁ。は解離性同一性障害の闘病中です。その為、それに関した記事も多くなります。普段は仲良く2人で生きています。そんなこともブログに書けたらいいな。Twitterしてます→Lastvirgin28

仲直りのしかた。

まぁ。です、こんばんは(*^^*)


さいきん、喧嘩がまた多くなってきました。汗

もともと私は女の子の日が近くなると、不安になったり、いつにも増して短気になったりしてしまいます(´・_・`)

女の子ってたいへん。

お腹が痛くなったり、
貧血になったりするだけでなく
こころまで影響されてしまう。

こういうときだけは
女をやめたい、と思います笑


そんなこんなで私は
より一層たくさんのことに敏感になり、


今日、
フジの冗談からでる
とある言葉に
傷ついてしまいました(´・_・`)


不安な思いと、その言葉が重なり
どうしても拭いきれない感情を
わたしは抑えることができず…

フジは失言だと気付くと
「ごめんね」と
ちゃんと謝ってくれたのだけど

わたしとしては謝罪なんかいらなくて
その言葉に
やられてしまい、感情的に…。


しまいには、
仲良くお出かけしたかった筈なのに
お家に帰ることになってしまい

私は寝室に逃げ込み
フジはリビングでひとり反省落ち込み…


「もう修復できない…(/ _ ; )」と
私が思っていたら

フジがおもむろに
「さがしてくる…」と言い出し
ひとり外へ。


意味わからなく取り残され、
フジが出て行ってから時間が経つごとに
「もう駄目なのかな」と思ってました。

しばらくして
フジが帰ってきて寝室へ。


「仲直りしたくて(´・_・`) ごめんね」と。
手には野花を持って。





白とピンクの可愛いお花。



胸が苦しくなった。

すごく、すごく。




うれしかったのです…。



フジはいつも
気難しくてめんどくさいわたしを
えがおにしてくれるひと。

本当にわたしには勿体無いひと。



うれしくて涙が出そうで、
いつの間にかわたしもフジも笑ってて


ごめんね、って言い合えたし、

ありがとう、って言えました。



仲直りのさいごが、

ごめんね、じゃなくて

ありがとう、になる。


そうさせてくれる
フジが誰よりも愛おしかったのです。



わたしたちは
少し似たところがあって、
生きていく中で得られないものがあって

それはたしかに
何か大事な部分なのだろうけれども、

ふたりでいれば、
その空いた部分を埋められるような
そんな気がするのです。


ふたりでゆっくり、
成長していきたいな。と



喧嘩もいっぱいするけれども、
話し合いもたくさんあるけれども、
そのたびに
少しずつ良いほうに
ふたりでかわっていきたいね。




もちろん、仲直りのあとは
またお出かけをして

夜はフジの淹れてくれた
あったかいミルクティー飲みながら

素敵な時間を過ごせました(*^_^*)♡






美味しかった。

フジカフェ。です*\(^o^)/*笑



では、最後まで読んでくれて
ありがとうございます。

フジまぁ。
なんだかんだ仲良しこよし。だよね…?笑


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良かったらポチッとお願いします(*^^*)

スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment