FC2ブログ

last virgin

フジとまぁ。同棲して四年の年の差カップル。まぁ。は解離性同一性障害の闘病中です。その為、それに関した記事も多くなります。普段は仲良く2人で生きています。そんなこともブログに書けたらいいな。Twitterしてます→Lastvirgin28

30

2016

病院前夜。

起きたら病院。緊張するのかな、立ち直れるのかな、怖いな。って思ったら怖いな。としか思えないし未來が遠いなと笑ってしまえばどうしようもないのかなって泣きたくなる。あーあ。ずっとずっと頭が痛いや。大丈夫、大丈夫ですって何度言ってもほんとは全然大丈夫じゃなくて声を出して泣けたらいいんだろう。けれど歌を聞いて泣けるくらいには私はじゅーぶん幸せなのだろう。未来なんて見えるわけないさ。誰にも。って誰かがいって...

26

2016

ひとこと。

言葉で言うほど気持ちは固まっていない。フジと出会えていっしょにご飯を食べてうまれてはじめてご飯を食べることをたのしいと感じた正直言えばまだフジ以外の人と食べるご飯は苦手だ。フジはすごい。食べ物を美味しいと思わせてくれるたったひとりのひとだ。彼女の寝息が安心をくれる。...

24

2016

明日があるとは限らないからこそ。

いつも私(まぁ。)の独り言のようなつぶやきのようなものを読んでくださってありがとうございます。今日もまたそのような似たようなことを言っているかもしれません。いつも同じようなことを書いていたらすみません。明日が来るなんていう保証を誰がしてくれるのだろう。「またあしたね」という言葉は駄目だった。何度挑戦しても駄目だった。またあしたが来るなんて思えなかった。その言葉は重くて、こわくって、わたしは「またあ...

23

2016

両手のどっちかだけ君にあげる。

いろんな人格がいてそいつらに邪魔されて笑えない。けれど彼はおかしいと笑みをこぼす。顔を覆ってあはははははははって笑ったら気持ち悪がられるからしない。しないけどなぜか笑いが止まらないんだ。けど泣きたいんだ。もう、泣きたいんだ。愛されたかったんだ。けど愛されなかったんだ。現実なんて受け入れがたいものばかりでそれでも受け入れたり放ったりしないと生きていけなくてそのどっちもができないまま抱えたまんまあっち...

21

2016

ひとりごとっとっとっ。

フジをお迎えする。 どきどき。毎日会ってるのにね、 フジさんよ、聞いてくれよ、君がくれる愛は心地よくて安心してそれでくすぐったいんだよ。それってさ 恋人だから思うんだよね?君は私の最高の恋人なのさー。...

20

2016

あーぁ。

刃物を投げるだけねえ、だきしめて大丈夫だよっていって生きていていいんだと誰か教えてください...

20

2016

日曜日のランチデート♡

こんばんは、まぁ。です!先週の日曜日は久しぶりにお外でイタリアン食べました~( ´ ▽ ` )ノフジが調べてくれていてわたしがその前に用事があったのでお店に着いたのは14時頃でした。けれどもお店はまあまあ混んでいて、お昼時はもっとすごいんだろうなぁ…いつもよりちょっとお高めだけどサラダは沢山だし何よりも料理がすごく美味しかったです♡店員さんもきびきびしててイタリア語?みたいなのが飛び交ってて少し外国を味わえたよ...

20

2016

いつか。

眠たい。きっともうすぐ眠ります。フジが帰ってくると それまで割れそうなほどの頭痛がやみます。フジといると自然に笑顔が溢れます。 生きてるっていう幸せ。 フジはいつもわたしにたくさんのものをくれます。 一緒にご飯を食べてくれて一緒に寝てくれて抱き締めてくれて 涙が出るのはあなたとの幸せがうれしくてこわいから。あぁ、いつかこわいなんて思わないで心からあなたを愛したいです。...

19

2016

それが始まり。

なんとなく眠りたくない夜と目が冴えていやな記憶ばかり思い出す夜とどっちがいいんだろうって思ったら答えは明白だった。なんとなく眠りたくない夜は今日のこと。眠って、また悪夢を見て、何度も何度も悪夢を見て起きたら頭痛に苛まれて、眠りたくない。もう眠るのが怖い。とマイナスな感情ばかりが心をどんどん占めていく。フジという人間がこの世に生まれて生きてきてくれていてフジに出会った人々全てに感謝の思いがあります。...

16

2016

カラオケ!

フジとカラオケに来ています(*^^*)フジはbacknumberとか、星野源さんの歌がすごく上手で、 うらやましいなーって思っています。フジの歌声はすごく安定しているのです。明日は買わなきゃいけないものが沢山あったり、しなければいけないこともあるから、大忙しのわたしたちです。フジといれば、なんだって楽しいからいいんですけどね(*´ω`*)笑 もう少ししたら帰る予定なので、フジにぎゅーってしてもらいながら眠りたいと思います...